6月24日(土)午後2時から、当院1階のインマヌエルホールでパイプオルガンコンサートを開催します。今回は『~W.A.モーツァルト!!~』と題して、オルガニストの岩佐智子さん、ソプラノの沼田葉子さん、フルートの松村真美さんのトリオによる演奏をお届けします。参加費無料。皆さまお誘い合わせのうえ、ふるってご参加下さい。

 

第36回パイプオルガンコンサート

日 時 : 平成29年6月24日(土) 午後2時~

場 所 : 当院1階インマヌエルホール

演奏者 :岩佐智子(オルガン)、沼田葉子(ソプラノ)、松村真美(フルート)

 

岩佐智子(オルガン)

大阪音楽大学音楽学部器楽学科オルガン専攻卒業。スイス・バーゼル音楽院の大学院をコンサート及びソリストディプロムを得て修了。これまでにオルガンを土橋薫、マルティン・ザンダー(M. Sander)、即興演奏をルドルフ・ルッツ(R. Lutz)の各氏に師事。大学院在学中にはバーゼル郊外のドルナハ改革派教会、バーゼル市内のメソジスト教会にて主任オルガニストを務める。現在、姫路パルナソスホールオルガニスト、日本キリスト教団マラナ・タ教会オルガニスト、一般社団法人日本オルガニスト協会会員。https://www.tomokoiwasa.com

 

沼田葉子(ソプラノ)

相愛高校音楽科を経て、相愛大学音楽学部声楽学科声楽専攻卒業。同大学音楽専攻科修了。愛学園創立120年周年記念オペラ公演『魔笛』パミーナ役で出演。演出家A・ガリショ氏のマスタークラス、京都フランス音楽アカデミーにて、P・ブーヴレ氏のクラスを受講。オペラでは、「アドリアーナ・ルクヴルール」ジュヴノ嬢、「ドン・パスクァーレ」ノリーナ役で出演。また北御堂相愛コンサート、フレッシュコンサート、沙羅の木会久保惣美術館コンサート、レストランコンサート等に出演。酒井光子、上山敦子、米田哲二の各氏に師事。現在、関西二期会、フランス歌曲研究会、各会員。

 

松村真美(フルート)

同志社女子大学音楽学部音楽学科フルート演奏専攻卒業。京都フランス音楽アカデミーマスタークラス修了。中務晴之氏、小久見豊子氏、フィリップ・ベルノルド氏に師事。数々のソロコンサート、室内楽コンサートに出演、関西を中心に活動する。ディナーショーやJAZZフェスティバルにも多数出演、JAZZやラテン音楽などクラシック以外でも活躍の場を広げる。ヤマハ大人のレッスンフルート科講師。その他、中学・高校にて後進の指導にも力を入れる。