10月28日(土)午後2時から、当院1階のインマヌエルホールでパイプオルガンコンサートを開催します。今回はパイプオルガンとヴィオラとのデュエットによる演奏です。参加費は無料。皆さまお誘い合わせのうえ、ふるってご参加下さい。

 

第40回パイプオルガンコンサート

日 時 : 平成29年10月28日(土) 午後2時~

場 所 : 当院1階インマヌエルホール

演奏者 :

岩佐 智子(オルガン)

大阪音楽大学音楽学部器楽学科オルガン専攻卒業。スイス・バーゼル音楽院の大学院をコンサート及びソリストディプロムを得て修了。これまでにオルガンを土橋薫、マルティン・ザンダー(M. Sander)、即興演奏をルドルフ・ルッツ(R. Lutz)の各氏に師事。大学院在学中にはバーゼル郊外のドルナハ改革派教会、バーゼル市内のメソジスト教会にて主任オルガニストを務める。現在、姫路パルナソスホールオルガニスト、日本キリスト教団マラナ・タ教会オルガニスト、一般社団法人日本オルガニスト協会会員。https://www.tomokoiwasa.com/

井木 恵(ヴィオラ)

2006年チューリヒ芸術大学(ZHdK)入学。2011年チューリヒ芸術大学大学院コンサートディプロムを終了し、2013年オーケストラディプロムを終了。これまでに山崎量子、ウェンディ・エンデルレ・チャンプニー、カティア・フックス、ウルリケ・カウフマン、各氏に師事。2009年ルドルフ・コールマン氏率いるZHdK Stringsのトスカーナ演奏ツアーに参加。2012年チューリヒオペラにて実習生を経る。2013年イギリスにてオペラプロジェクト、チューリヒサマーオペラプロジェクト、スイス・ユーゲントオーケストラで演奏する。国内では姫路市のパルナソスホール、大阪マラナ・タ教会、川崎ミューザホールにてオルガンと共演。群馬県太田アカデミーオーケストラで演奏。その他に弦楽バロックアンサンブル、ギター・フルートとのトリオコンサート等、様々なコンサートに出演。