8月26日(土)午後2時から、当院1階のインマヌエルホールでパイプオルガンコンサートを開催します。今回はオルガン・岩佐智子さん、尺八・川崎貴久さん、フルート・松村真美さんによるトリオによる演奏です。参加費は無料。皆さまお誘い合わせのうえ、ふるってご参加下さい。

 

第38回パイプオルガンコンサート

日 時 : 平成29年8月26日(土) 午後2時~

場 所 : 当院1階インマヌエルホール

演奏者 :

岩佐 智子(オルガン)

大阪音楽大学音楽学部器楽学科オルガン専攻卒業。スイス・バーゼル音楽院の大学院をコンサート及びソリストディプロムを得て修了。これまでにオルガンを土橋薫、マルティン・ザンダー(M. Sander)、即興演奏をルドルフ・ルッツ(R. Lutz)の各氏に師事。大学院在学中にはバーゼル郊外のドルナハ改革派教会、バーゼル市内のメソジスト教会にて主任オルガニストを務める。現在、姫路パルナソスホールオルガニスト、日本キリスト教団マラナ・タ教会オルガニスト、一般社団法人日本オルガニスト協会会員。

川崎 貴久(尺八)

幼少より父、川崎銀豊師より琴古流尺八を学ぶ。その後、山陰尺八道場代表・筧秀月師に琴古流尺八及び普化尺八を師事し、現在は琴古流尺八貴風会主宰・三橋貴風師に古典本曲から現代邦楽までを幅広く師事する。第50期NHK邦楽技能者育成会卒業。琴古流尺八貴風会京都教室支部長・日本三曲協会会員。第5回尺八新人王決定戦優勝。第8回東京邦楽コンクールにて現代邦楽研究所賞及び日本現代音楽協会賞受賞。第1回国際尺八コンクール入賞。第 13回大阪国際音楽コンクール入賞。第 12回ノーブイ国際音楽コンクール入賞(部門最高位)及び審査員特別賞受賞。国内は勿論、海外公演にも多数参加し、古典本曲から三曲合奏、現代曲は勿論の事、洋楽器とのセッションや様々なジャンルとの共演も積極的に行っている。

松村 真美(フルート)

同志社女子大学音楽学部音楽学科フルート演奏専攻卒業。京都フランス音楽アカデミーマスタークラス修了。中務晴之氏、小久見豊子氏、フィリップ・ベルノルド氏に師事。数々のソロコンサート、室内楽コンサートに出演、関西を中心に活動する。ディナーショーやJAZZフェスティバルにも多数出演、JAZZやラテン音楽などクラシック以外でも活躍の場を広げる。ヤマハ大人のレッスンフルート科講師。その他、中学・高校にて後進の指導にも力を入れる。