医療従事者の新型コロナワクチン優先接種を受けられる方へ
以下の注意事項をご確認ください。

【申し込み】
大阪府のホームページをご確認ください。
・当院の接種会場は5階検診センターです。
会場の密を避けるため、予約時間厳守にご協力お願いします。
予約時間の10分前に検診センター受付①へお越し下さい。
*予約時間より早く来られても待機場所がありませんのでご注意ください。

【接種前の準備】
・新型コロナワクチンは肩に注射します。肩の出しやすい服装でお越しください。接種時は、袖を上げるなどして、あらかじめ肩の部分を出してください。
・予診票の体温は、腋窩で測定した値を記載してください。
・予診票、接種記録書、本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートなど氏名、生年月日が確認できる書類)、お薬手帳をご持参ください。
・書類はホッチキスなどでとめないでください。
・予診票、接種記録書、本人確認書類が揃っていない場合は接種を受けられません。

【接種後】
・注射器を抜いた後はアルコール綿で軽く押さえてください(揉まないでください)。
・何らかのアレルギーがある方は接種後30分、アレルギー歴のない方は15分、健診センターの待機場所で経過観察してください。
・体調不良を認めた場合は、待機している職員に声をかけてください。
・予診票は健診センターに提出してください。
・接種当日は過激な運動は避け、接種部位を清潔に保ち、健康監視に留意して下さい。接種当日の入浴は問題ありませんが、注射した部位はこすらないようにしてください。

【接種記録書】
・1回目の接種終了後、接種記録書をお返しします、大切に保管してください。
・2回目のワクチン接種時には、1回目のワクチン接種後に交付した接種記録書を必ず持参してください。
・接種記録書の再発行はしませんので、大切に保管してください。