麻酔科

麻酔科は手術中の麻酔管理業務を中心に行っています。

麻酔業務

手術内容や、身体状況、さらにはできる限りの希望も考え合わせて、全身麻酔、脊髄くも膜下麻酔(下半身麻酔)、硬膜外麻酔、神経ブロックなどを駆使して麻酔をおこなっています。産科麻酔、小児麻酔からご高齢の方の麻酔まで、あらゆる患者様の手術中の全身状態を把握、コントロールし、安全に手術を受けていただけるように努力しております。

術前診察

手術室内に麻酔科診察室を設けており、予定手術を受けられる患者様の場合は、必ず手術前に受診していただいております。可能な限り患者様の希望も聞いた上で麻酔方法を症例ごとに決定し、詳しい方法や危険性を説明しています。
患者さんにとっては寝ている間におこなわれる麻酔とはいえ、自分の身体がどういった処置を受けるのか、またどのような危険にさらされるのかをよく理解していただき、納得した上で麻酔を受けられるよう心がけております。

医師紹介

麻酔科 部長

下田 孝司

下田 孝司
出身大学 奈良県立医科大学
資格 麻酔科標榜医
日本麻酔科学会指導医
日本老年麻酔学会認定医
日本周術期経食道心エコー認定医
心臓血管麻酔専門医

専門分野 手術麻酔全般、小児麻酔

所属学会 日本麻酔科学会
日本集中治療学会
日本心臓血管麻酔学会
日本小児麻酔学会
日本ペインクリニック学会

麻酔科 医長

篠原 こずえ

出身大学 奈良県立医科大学
資格 麻酔科標榜医
日本麻酔科学会指導医
ペインクリニック専門医
専門分野 手術麻酔全般
所属学会 日本麻酔科学会
日本集中治療学会
日本心臓血管麻酔学会
日本ペインクリニック学会

このページの先頭へ