検診センター

診療担当表

 

特色

日本の死因トップ4は癌、心疾患、肺炎、脳血管疾患でこの4つで死因の7割を構成します。癌に関して言えば男性では肺癌、胃癌、大腸癌、肝臓癌、女性では大腸癌、肺癌、胃癌、乳癌の順になっています。健診の目的はこれらの疾患やこれらの疾患の原因となる病態を早期に見つけ、治療を促すことです。検診センターではこれらのことを考慮し、検査項目を組み立てています(精密検査:人間ドック)。もちろん受診者が心配している病気に対するオプション(選択)検査も用意されています。検診センターは病院に付属し、病院と連携しながら健診業務をするため病気の発見と共に早期に治療を開始できます。

検診センターの特徴は検査のスムーズな流れもさることながら、ドックでは特殊な検査(組織診断など)以外、すべての検査結果が健診終了後の内視鏡、腹部超音波などの写真を使った丁寧な説明と思われます。婦人科の健診でも同様に良い評判を得ています。腹部の超音波は通常、上腹部の臓器の検査のみですが、当センターでは上腹部から下腹部まですべての可視範囲の臓器の検索をし、好評を得ています。また頸動脈エコーや乳腺エコーなどのオプションでは甲状腺の状態も検索しています。たまたま頸動脈の検査をしている時、甲状腺疾患が見つかり、受診者に感謝されることもあります。今後、受診者の要望を取り入れ、新規オプション等を考えています。

最後に健診に関する相談は電話(06-6462-1047)、FAX(06-6462-1047)などで可能ですので気楽に連絡をください。スタッフが受診者の都合の良いように丁寧に対応してくれます。

医師紹介

検診センター長

山本 徹也

出身大学 奈良県立医科大学(昭和48年卒業)
資格・専門医・認定医 医学博士
日本内科学会認定医
専門分野 プリン代謝
所属学会 日本内科学会 功労会員
日本内科学会近畿地方会 評議員
日本痛風・核酸代謝学会 名誉会員
財団法人日本痛風研究会 理事

検診センター 部長

千原 由佳菜

出身大学 奈良県立医科大学(平成11年卒業)
資格・専門医・認定医 医学博士
日本内科学会認定内科医
日本高血圧学会高血圧専門医
日本医師会認定産業医
人間ドック認定医
人間ドック健診情報管理指導士
遺伝学的検査アドバイザー
専門分野 一般内科
人間ドック
所属学会 日本内科学会
日本高血圧学会
日本人間ドック学会
日本脳ドック学会
日本温泉気候物理医学会

 

このページの先頭へ